Calendar

講座  2018-07-01 (日) 10:00~13:00
【講座】女性の為の愛のヨガ&子宮温活布ライナー作り

ako-laboのあこさんと、Yoga amrita(ヨガアムリタ)のMayumiさんのコラボイベントです。


【女性の為のヨガクラス&布ライナー作り&子宮のお手当お話会】

****************


■女性の為のヨガ・月経血コントロールができる身体作り
布ナプキンを使いたいけど、経血のコントロールが上手にできなくて困っている。(月経血を垂れ流しにしていませんか?)
骨盤底筋が上手に使えない。
産後や加齢、運動不足などによる尿漏れに悩んでいる。(子宮脱なども)
生理の前の不調の時のシークエンスや月のリズムに沿っての暮らし方。
生理痛の改善の仕方など、緩めること、骨盤底筋の整え方などをヨガを用いたり、生活のなかでどうトレーニングするのかを指導していきます。
一度覚えれば、日々簡単にこっそりできることばかりです。


■布ナプやライナーがなぜ良いのか!
必要性や月経血コントロール、子宮温活、生理との付き合い方のお話、辛い生理痛、PMS、赤ちゃんが欲しい、更年期を迎えている、冷えに悩んでいる、月経血コントロールがうまくいかない、子宮のトラブルを抱えているなど、女性である限り切り離せない悩みの数々を少しでも快適に穏やかに解決に向けて歩んでみませんか?
なかなか聞けない子宮のお話、経験と知識をシェアしていきます。


■最後にひと針ひと針、布ナプキン作りを行います。

あこさん(ako-labo)の人気の布ナプまたは布ライナーを作成いたします。
可愛い柄と茜のネル布地で作成していきます。
ブルーな日も、快適に過ごすコツや小物たちで、健やかな子宮に育てる。
実は大切なお宮に触れるものに拘りを持つと、自然のリズムが整います。


※女性の大切なお宮を守り、巡らせる方法をシェアする貴重な機会です。

布ナプキン、何となくいいのは知ってるけれど、経血が漏れたら怖い・・・
月経血コントロールのやり方やトレーニング方法
自信の骨盤底筋の使い方、引き上げ方、緩め方など、月のリズムに沿っての暮らし方など

最近は耳にしたり、販売しているのをみるようになった布ナプやライナーですが、可愛くてテンションが上がるものが少なかったり、大切な部分に触れるのに上質なものを使う意識の変革をしましょう。

子宮は大事な女性のお宮です。
子宮で考えると昔からの言葉にあるように、繋がりを解けない場所です。
子宮の病気になる方は、我慢が多かったり、心と反する生き方をしてきたとも言われています。

以前から要望の多かった会、あこさんの新商品の発売も兼ねて開催です。
こんな商品欲しかった♫を叶えてもらったそんな子宮のお手当のカイロもコラボで発売いたします。

頑張っている子宮のケアの会です。
参加したいかどうか♡自分のお腹に聞いてみて!
実は侮れない子宮温活、大事な部分を巡らせると、内側から輝く美肌も手にするチャンスです。

これから、生理を迎える女の子、また迎えたけれど、不調を抱えている女の子も同伴でご参加頂けます。
そして、お母様自身も知識を身につけ、サポートに役立ててほしいです。


日時
7月1日(日)
10:00 ~ 13:00

場所
ギャラリーコスモス(千葉市中央区村田町1115-10)
JR浜野駅徒歩2分
駐車場3台有り

料金
5000円 
(布ライナー材料費込み、女性におすすめのお茶付き)

定員
12名

持ち物
ヨガマット(レンタル有り300円)、汗拭きタオル、飲み物、動きやすい服装、裁縫セット(お持ちでない方はお貸しします)


お問い合わせ・申し込み
yogaamrita2016@gmail.com

メッセンジャーかメールでご一報ください。
メール送信後、1日立っても返信がない場合は、返信メールが迷惑メールとなっていることがあるようです。
受信できるよう設定して、再度送信お願い致します。


講師プロフィール
ako-labo  小塩 敦子さん
布ライナー制作担当
マルシェに布ナプキンや草木染めの商品などの出品や、べんがら泥染め、草木染めなどのWSで人気の作家さんです。
丁寧に心のこもった作品作りやその姿勢に魅了され、はすハスマルシェに出店を依頼しました。
温かく静かな人柄ですが、作り出すものへの情熱は熱く、そのギャップも魅力的。
丁寧に布ライナー作りをサポートしてくださいます。


Yoga amrita  大島真由美
妊活、マタニティ、産後や更年期など、女性の為のヨガの指導!
ハタヨガから陰ヨガ、リストラティブなど、ヨガに自分を合わせるではなく、ヨガをその人へ合わせていく寄り添いながら指導していくスタイル。
その人が今どんな状態か見極めて、指導していきます。
丁寧でアットホーム、初めてでも安心してご参加ください。
女性はいくつになっても、子宮のお手当が必要です。
ご自身の子宮と向き合って、内から輝き、巡らせて美しさを磨きましょう。

****************

FBイベントページ⇒https://www.facebook.com/events/616381102058199/